オフパコで潮吹き体験が出来る

セックスでイッた経験がある女性は少なくありませんがセックスで潮吹きまで経験した事がある女性は少ないと言えます。

ですが潮吹く方がイクよりももっと気持ちがいい快感を味わえるのでは?

一度ぐらいは潮吹きを体験してみたいと思っている女性もいるはずです。

では女性が潮吹きを体験するためにはどうすればいいのか紹介します。

まず彼氏とのセックスで今まで潮吹き体験をした事がなければ今後も体験するのは難しいと言えます。

もちろんセックスの回数を重ねる事に感度や相性が増したり彼氏のセックステクニックが向上して潮吹き体験する可能性はゼロではありません。

しかしながら女性からも彼氏に対して「潮吹きを体験してみたい」とは言いづらいですよね。

彼氏の方も女性とセックスをして潮吹きさせた事がないのでどうすれば体験させる事が出来るのか分からないという人も少なくありません。

なので彼氏に要求して気まずい雰囲気になるよりもオフパコで「潮吹きしてみたいです」とオフパコ相手を募集すればいいのです。

そうすれば女性を潮吹きさせれる自信がある男性がオフパコしたくて応募してくるはずです。

なのでセックステクニックを持った男性にお願いするのが確実だと言えます。

ではどうすれば潮吹きしやすいのか方法を紹介します。

そもそも潮吹きとは何かというとGスポットを刺激する事で尿になっていない水分が尿道から出る事です。

なのでGスポットの位置を把握し刺激してもらう必要があります。

刺激には細かい振動がいいので指で刺激するだけでなくバイブを使用すると潮吹きしやすくなります。

なんと潮吹き専用のバイブも販売しているので興味があれば使用してみて下さい。

そして潮吹きとは体内にある水分を出す行為です。

そのため水分不足の状態の時は潮吹きにくいと言えるでしょう。

セックスをする前にシャワーを浴びてセックスで汗をたくさんかくと水分が不足している状態です。

なので意識的にセックスをする前に水分補給をするようにしましょう。

あとはオフパコ募集をして出会った初対面の相手にリラックスするのは難しいかもしれません。

ですが緊張して身体がこわばった状態では潮吹きにくい状態です。

それに初めて潮吹きをする場合尿道から水が出るため尿意だと勘違いして我慢してしまう人が多いのです。

ここで我慢してしまうと潮吹きをする事が出来ません。

ですがかといって潮吹きでシーツを濡らしてしまう事に抵抗がある人もいるでしょう。

なので潮吹きをする場合ベッドにバスタオルを敷いておいたりお風呂場でするなど濡らしても大丈夫な状況を整えておきましょう。